塗装工事

培われた左官技術を活かした塗装

塗装工事は、ペンキ塗りとは一線を画します。

そこには、着色以前の『下地形成』という重要な作業工程があります。木造、鉄骨、鉄筋造などのエ法に応じた下地には、それなりの下地形成の技が求められるのです。





私どもは、この最も重要な工程を他社任せにしないで自家の手で納めるこだわりが強くあります。これだけはよそ様には託せません。

何故ならば、下地は、取りもなおさず、左官で培った世界に通じるからです。

健康な肉体でなければいくらお洒落をしても、お洒落が活きて来ません。人のからだに例えれば良くご理解戴けるかと存じます。


Copyright© 2019 株式会社シバマタ All Rights Reserved.